話せない犬猫の原病巣を発見するりえ先生のブログ

犬猫の行動から、日本の獣医大では未だ授業のない歯科治療のこと。皮ふだけを治すのでは治らない犬猫の皮ふを、真の原病巣を探ることで治すのが好きな獣医師がぼつぼつ書いています。

ペット関係の方のお話

犬のオスのペニスについて!

犬のオスがおチンチン=ペニスを出してよくなめる場合! それは、人も普段排尿のあと舐めないように?(笑) 犬も基本なめるなら、変です。 包皮炎や尿に異常があることが殆ど! ペニスの先をよーくみて見てください。 だいたい、真っ赤に炎症起こしています…

子犬の歯科検診が子犬の一生を左右する!

https://youtu.be/kDv60Dshx1s 子犬の時期の歯は、タイミングがとても大切で、飼い主さんが気がつくようでは遅いことがほとんど。 ○乳歯の時期は引っ張りっこを極力避ける遊びを←顎と歯の成長に関連があるのは、子供と同じ○人の子供に渡さないのうな硬い玩具…

獣医師の歯科領域のアドバイスはどうか? その2

獣医さんの、歯の分野でのアドバイスはほんとに正しいのか、ちょっと考えてみることは必要かについてたくさん飼い主さんからお聞きするので、よくお聞きすることを書いてみます。獣医さんから直接聞いたわけでは無いので、申し訳ありません。 先日来院された…

先天的な病気である門脈シャントが、ペットショップで飼った犬猫に発見されたら?!

先日 参加させていただいているネコのグループの仲間の方がお店で飼った子猫さんが 門脈シャントとのことで、お店に賠償してほしいなど書いておられました。 私は猫達が子犬子猫の頃からケージに入って販売されているのは 子犬子猫のココロの成長にも良くな…