犬猫の問題行動治療と歯科、皮ふ、耳のオトスコープ、スキンケアが得意!

歯科、行動学、皮ふ、オーソレモキュラー療法、免疫学やアレルギー、色々なことに興味をもってやってきたことが、やっと犬猫達を本当に元気にするには?!ということにやっと結びついた感じがしています。そんな私の独り言のブログです。

 犬の歯科

歯周病での抜歯は、抜いた後の処置がとても大切!!

重症のプードルさんの歯科治療をした処、 下顎の第1前臼歯の顎の骨が溶けてしまって、折れそうになっていました。 骨が溶ける?!ってどんな感じ?と疑問に思った方 私がどうやって、それを見つけるか? ですが、歯科専用レントゲン撮影して診断します。 レ…

8歳の犬の歯周病!

歯周病で上第4前臼歯と第1後臼歯の根っこ出てる!=歯根露出の8歳の犬! この歯は、根が3本あって内側がしっかり骨に埋まってグラグラしません。歯根は1センチ露出してます。 この歯の根は眼窩下動脈をまたいで生えています。真上は数ミリで目です!この歯は…

無麻酔の歯石取りって良いの?

先日、東京の学会に行った時のことです。 とある会の仲間のみなさんと、犬猫の相談会をしました。 その時に、一番質問が多かったのが どこの動物病院で口の治療をしてもらったら良いの? という後相談でした。 犬猫の口の病気で一番多いのが 歯周病! 歯周病…

口の中に出来る腫瘍って?その①

口の中に出来る腫瘍って、どんな風に どんな場所に出来るのでしょうか?堀ちえみさんの舌癌の報道で、少し興味を 持って下さる方も出て来られたように感じます。人はこんな感じだそうです。犬猫も同じように、色々な場所に 腫瘍が出来ます。人の口の腫瘍の死…

歯のセミナーやりますよ!

3ヶ月齢の子犬の歯が折れたら? その3

これが、折れていない3ヶ月齢のボーダーコリーの 乳歯犬歯です。 1㎝くらい外に出ています。 これが 折れている方の乳歯犬歯 2ミリ位ですね これが、折れた乳歯犬歯の抜いた、歯の根っこ 2㎝近くあります。 このように、犬の歯の根は、人よりとても深いのが …

3ヶ月齢の子犬の歯が折れたら?その2

こちらが、折れた上の乳歯犬歯 乳歯の神経と血管が露出してしまっています。菌がそこから、入ってしまいます。 成犬なら感染した神経を抜いて、詰め物をして治します。 歯科レントゲン撮影をすると、 乳歯の下には、永久歯の赤ちゃんがギッシリ! このままで…